WEB予約 現在の待ち時間

当院について ABOUT

目が見えなくても命はなくなりません。しかし、
眼が見えないと人生の彩りが失われます。
視機能を回復することは生き方に活力を与え、
人生を豊かにします。
目のことで悩んでいる人に対して、
最高の医療技術と最大限のホスピタリティをもって貢献し、
心身ともに健全で自立した人生を送る手助けをするのが
私たちの使命であると考えております。

当院の特徴 FEATURE

01

FEATURE

安全で快適に通院できるクリニック

当院はバリアフリーなのでお子様、ご高齢の方、車いすをご利用になる方が検査を受けやすいように、検査機械や待合室のスペースやドアの広さを設計しているので、体のご負担が少ない受診ができます。

02

FEATURE

コロナ対策を含めた衛生面に配慮

4か所に空気清浄機を配置し、院内の空気の清浄に勤めています。患者様が接する部分は、抗ウイルスコートをする、接触のたびにアルコール消毒をすることで接触による感染のリスクを軽減しています。

03

FEATURE

最先端の医療器機と
経験豊富な医師による診療

最新の医療機器を用いた検査を行います。それを大学病院や地方公立病院での経験豊富な医師が診断、治療に活かします。

04

FEATURE

丁寧なカウンセリングと説明

患者様の抱えておられる症状や悩みについて、受診前のweb問診や受付後の診療スタッフが丁寧に聞き取りをしたのちに診察時に医師によって再度確認することで患者様の要望にできるかぎり答えることができるようにします。当院での診断や治療について、検査結果をモニターや資料を用いた説明をします。また当院で行われる治療(特に手術)に関しては医師による説明に加えて、医療スタッフによる説明の補足や動画や資料を用いた説明をすることで患者様の理解が得られやすくなるように努めます。

05

FEATURE

日帰り手術の実施

手術件数7000件以上の実績のある院長が、すべての手術を担当します。最新の手術機械や多様な麻酔を用いて、患者様の不安や痛みを取り除いてできるかぎり安心で安全に手術を受けていただけるようにしています。当院では最新のトレンドに基づいて、白内障、網膜硝子体、緑内障は極小切開の手術を行っています。それにより術後炎症が軽減され、より早い視力の回復や日常復帰が期待できます。

06

FEATURE

専門性の高い診療

大阪大学医学部附属病院や大阪労災病院で多数の治療実績のある白内障および網膜疾患に対する内科的、外科的治療にくわえて、地方の中核病院でメインで治療していた緑内障の治療、(薬剤、レーザー、手術)と小児の斜視弱視の治療をうけることができます。また、私の専門性で高度な医療技術が必要であると判断した場合は、患者様にとって最も良いと考えられる提携先の病院、医師に紹介させていただきます。

院内案内 feature